設計を中心としたタテモノ創り[KEISEI]のブログ

keiseiblog.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:徒然日記( 6 )


2018年 03月 30日

Wordpressよりexciteblogが良いのは使いやすさ

Wordpressでつくっていた
ブログが見れなくなってしまい
なおし方がわからない初心者の私は

とりあえず、
よく見るブロガーさんが
excite blogだったから

という理由で
こちらで仮ブログを
始めたのですが、、、

excite blogの方が
断然、更新し易い!
と、びっくりしました

更新回数が増えたのは
とにかく更新しようと
決めたからなのですが
更新し易くなったから
というのが一番大きいです

特にスマホでも簡単に更新できる!
というのが大きい

Woodpressの方が
長期的なSEOが良いと知り
そうしたのですが、、、

更新回数を増やす方が大事かも
と、思うこの頃

Woodpressに戻そうと思いつつ
そのままになってしまいそうです。。。

初心者が更新出来るのは
Wordpressよりexciteblogでした

〇Instagram(フォローはご自由に!)
〇ホームページ
http://www.keisei.kyoto.jp

⬛見学会、相談会の予約はこちらから!(無料,予約制)
住宅相談会は、毎月第3月水、第4土日にしています。

⬛KEISEI月刊誌の申し込みはこちら
(年4回程、KEISEIの事やお役立ち情報を紙にて発行しています)
⬛KEISEIマガジンの申し込みはこちら
(KEISEIってどんな所?を紹介したマガジンブック、住宅とその他建物の2種類あります)

○インターンシップの申し込みはこちら

[PR]

by TomokoSaiga | 2018-03-30 05:47 | 徒然日記 | Comments(0)
2018年 03月 01日

建築士への相談は無料

弁護士のように、
相談もお金がかかる
と、思っていられる方が
時々いるのてすが、

建築士へのご相談は、いつでも無料です。

土地を探す過程で、
ご希望があれば、図面もつくります。
それも無料。

ただし、その図面を持って
他でこれを建てて下さい。
となると、設計料が発生します。

が、相談だけなら無料。

建築、不動産に関する相談は
無料でしていますので、
どうぞ気軽にご相談下さい。

◾️見学会、ショールーム相談会の予約はこちらから!
住宅相談会は、毎月第3月水、第4土日にしています。


[PR]

by TomokoSaiga | 2018-03-01 16:24 | 徒然日記 | Comments(0)
2018年 02月 06日

風邪をひいたようだと思っていたのですが、

昨日から喉が少し痛くて
今日は少し鼻水も出てきて、くしゃみまで。

娘を中耳炎の治療で
耳鼻科に連れていった時
先生に「花粉症はない?」と、聞かれて
はっと気付きました。

花粉症か!(私は)

中学の頃からの杉花粉症。
もう、そんな時期ですね。

暫くマスク生活します!

[PR]

by TomokoSaiga | 2018-02-06 21:34 | 徒然日記 | Comments(0)
2018年 02月 04日

KEISEI で働くと良いこと

ちなみに、KEISEIで働くと
希望者には、お弁当が支給されます。
(2018年2月時点。まだまだ支給予定です!)

きちんとバランスの良い適量のご飯を食べよう(ダイエット中)。
という社長の試みに便乗させて貰えます。
お弁当持参できない私は、ありがたいです。
ぜひ、一緒にお弁当を食べましょう!

もちろん、
タテモノをつくるための沢山の技術が身に付く。
設計が出来る。
つくる作業にも携われる。
という、働くと良い事もあります!

[PR]

by TomokoSaiga | 2018-02-04 07:11 | 徒然日記 | Comments(0)
2018年 02月 01日

ブログが見れなくなったのを良いこととして

以前のブログが見れなくなってしまい1ヶ月。
結局、よくわからないままで、戻せる知識もなく。

仕方ないので
前のブログが見れなくなったのを良いことに、
こちらにも以前の記事をのせていこうと思います!

何個かは文字だけですが、
エバーノートにデータを残していました。

素人が自分でホームページやブログを運営するには、
やはりデータ保存が大切ですね!



あれ?なんか、この記事は見たかも。
と、いうのが出てくるかも知れませんが、
よろしくお願いいたします!

[PR]

by TomokoSaiga | 2018-02-01 12:45 | 徒然日記 | Comments(0)
2018年 01月 27日

年賀状はアルバムとして楽しむ

年賀状は、抽選が終わったら
今年の分を残して、去年の分を捨てる事にしています。

今年の分は来年の確認用で残し、
それ以前のは捨てるのですが、
⚫写真つき
⚫思い出の言葉
がある年賀状は残して
アルバムのように見れるようにしています。

久しぶりに会う時に見たり
年末に見て振り返ったり、
友だちの子どもが友だちに似てくるのも楽しいです。
出来れば、皆さん年賀状をいただけるならば
写真付きでお願いいたします!

因みに、写真じゃないのに残してある年賀状は
夫の亡き祖父がくれた
友ちゃんがんばれ
と、かかれた年賀状。
この頃、思うように字が書けなかったのに、
ちゃんと手書きコメントを入れてくれたおじいちゃん。
年末に見て、元気が出ました。

〇facebook
〇KEISEIの建物づくり相談予約はこちらから

第2回プラチナブロガーコンテスト
くらし部門に応募します

[PR]

by TomokoSaiga | 2018-01-27 08:00 | 徒然日記 | Comments(0)