設計を中心としたタテモノ創り[KEISEI]のブログ

keiseiblog.exblog.jp
ブログトップ
2018年 02月 08日

疲れた心を癒すイエにするなら、「ゆらぎ」がお勧め!

ゆらぎ
「ある程度の規則性がありながらも、どこか不完全な状態」
大阪市立大学医学部疲労医学講座 特任教授 梶本修身

建築雑誌(建築知識1月号)に紹介されていた言葉です。

疲労に有効な「ゆらぎ」を取り入れた家は
ストレスにさらされ疲弊した自律神経にやさしい家
との事。


疲れた心を癒すイエにするなら、「ゆらぎ」を家づくりに採り入れましょう!
そして、「ゆらぎ」はやはり自然素材によくみられます。

e0384155_10081733.jpg
レンガタイル
e0384155_15074666.jpg
e0384155_10102035.jpg
その他にも左官の仕上げなど、、、

自然素材を使うとムラや不揃いが出るのですが、
それが全体として見た時に本当に良い雰囲気を創り出します。

いつも家をつくる際には、
既製品の整った物だけでなく、自然素材の揃ってないような
そんな素材を取り入れると、ホッとするし落ち着く。
と、なんとなくは思っていたのですが、その感覚は正しかったんだなと知りました。

自然素材に「ゆらぎ」があるから
家づくりに本物素材を採り入れたくなったんですね。

皆様も、家づくりにぜひ
ゆらぎのある素材を採り入れてみて下さい!

〇ホームページ
http://www.keisei.kyoto.jp
〇facebook
●KEISEIの建物づくり相談予約はこちら(相談無料)
○インターンシップの申し込みはこちら


[PR]

# by TomokoSaiga | 2018-02-08 10:10 | 家づくり | Comments(0)
2018年 02月 06日

風邪をひいたようだと思っていたのですが、

昨日から喉が少し痛くて
今日は少し鼻水も出てきて、くしゃみまで。

娘を中耳炎の治療で
耳鼻科に連れていった時
先生に「花粉症はない?」と、聞かれて
はっと気付きました。

花粉症か!(私は)

中学の頃からの杉花粉症。
もう、そんな時期ですね。

暫くマスク生活します!

[PR]

# by TomokoSaiga | 2018-02-06 21:34 | 徒然日記 | Comments(0)
2018年 02月 06日

週末にドクターイエローを見ることに成功しました。

昨年から、
4歳の息子に
ドクターイエローが見たい!
と、言われてきました。

年始に一度、張り込みに失敗したので、
今回は運行予測情報に、
直前にツイッターで目撃情報を確認!

もはや、見れたらラッキーではなく
見るべくして、見る!
鉄道好きの子をもつ母にファン情報は助かります。

運行予測通り、今回は見れました!
e0384155_07161766.jpg
実家から新幹線が見れるので、
部屋の中での張り込みも楽で良かった。
遠目でしたが、無事に見れて一安心でした。

これで、今年の息子のやりたい事も終わった!
と、思ったら、
「今度は、コマチとハヤブサが見たい。」
との事。京都では無理ですね。
今後は電車旅行が必要なようです。

[PR]

# by TomokoSaiga | 2018-02-06 09:25 | 子ども | Comments(0)
2018年 02月 04日

KEISEI で働くと良いこと

ちなみに、KEISEIで働くと
希望者には、お弁当が支給されます。
(2018年2月時点。まだまだ支給予定です!)

きちんとバランスの良い適量のご飯を食べよう(ダイエット中)。
という社長の試みに便乗させて貰えます。
お弁当持参できない私は、ありがたいです。
ぜひ、一緒にお弁当を食べましょう!

もちろん、
タテモノをつくるための沢山の技術が身に付く。
設計が出来る。
つくる作業にも携われる。
という、働くと良い事もあります!

[PR]

# by TomokoSaiga | 2018-02-04 07:11 | 徒然日記 | Comments(0)
2018年 02月 03日

2019年のスタッフ採用募集を開始しました!

今年度も、新卒採用を募集します!
設計を中心としたモノづくりに興味のある方、
建物づくりの最初から最後まで隅々までやってみたい方、
熱意のある方のご応募をお待ちしております。


<募集内容>

・スタッフ2名(正社員)

<業務内容>
・建築設計、施工、不動産。

KEISEIでは、設計を中心としたタテモノづくりを行っているため、
お客様と打ち合わせ、設計、現場に出て監理(設計)、
現場監督として、業者さんとやりとりし現場管理(施工)、
時には、お客様と一緒に土地を探す(不動産業務)など
建物づくりに必要な業務を一体的に行うことになってきます。

<応募条件>
・建築関係学部の卒業生と修了生。専門学校生も大歓迎!
・給与は経験・資格・業務内容・能力を考慮のうえ決定いたします。新卒は基本給18万からですが、そこから資格や業務内容でプラスされていきます。
・中途採用の場合、当初数カ月の試用期間を経て入社していただきます。新卒採用予定ですが、ご相談下さい。
・交通費支給(上限2万)・各種社会保険加入(厚生年金・雇用保険・健康保険(建築国保))

・休みは日曜日、祝日、各週で土曜日が基本ですが、現場監督になると現場状況により変わってきます。


<応募方法>
・履歴書と健康診断書を下記住所までお送りください。

書類選考通過者にのみ、10日以内にこちらからご連絡差し上げ面接を行います。

※履歴書は、採用業務以外に使用することはありません。



<宛先>

恵星建設株式会社 /担当:雑賀
〒612-8422京都市伏見区竹田七瀬川町98-1
t: 075-645-5788
f: 075-645-5780
m: k-sei@paltte.plala.or.jp

〇facebook
〇KEISEIの建物づくり相談予約はこちら
○インターンシップの申し込みはこちら

[PR]

# by TomokoSaiga | 2018-02-03 08:00 | お知らせ | Comments(0)
2018年 02月 02日

[人生がときめく片付けの魔法]は家づくりの前に読んで欲しい

こんまりさんの
[人生がときめく片づけの魔法]
e0384155_06141144.jpg
家づくりの前に、
ぜひ読んで頂きたいです!

私は、家づくりの後に読んだのですが、
家づくりの前に読んでおきたかったな。
と思いました。

その理由は、
自分の大切な物を残し感度がよくなると、
家づくりで悩んだ時の判断も的確になるから!

荷物も整理出来て一石二鳥!
いらない物のために大きい収納をつくる事もなくなります。

もちろん、もう家をつくった。
という方にもお勧めです。



〇facebook
〇KEISEIの建物づくり相談予約はこちら
インターンシップの申し込みはこちら

第2回プラチナブロガーコンテスト
くらし部門に応募します


[PR]

# by TomokoSaiga | 2018-02-02 06:21 | 家づくり | Comments(0)
2018年 02月 01日

ブログが見れなくなったのを良いこととして

以前のブログが見れなくなってしまい1ヶ月。
結局、よくわからないままで、戻せる知識もなく。

仕方ないので
前のブログが見れなくなったのを良いことに、
こちらにも以前の記事をのせていこうと思います!

何個かは文字だけですが、
エバーノートにデータを残していました。

素人が自分でホームページやブログを運営するには、
やはりデータ保存が大切ですね!



あれ?なんか、この記事は見たかも。
と、いうのが出てくるかも知れませんが、
よろしくお願いいたします!

[PR]

# by TomokoSaiga | 2018-02-01 12:45 | 徒然日記 | Comments(0)
2018年 01月 30日

湿度計は、精度が悪いので買う時に要注意!

インフルエンザに風邪。
この時期は、湿度が大切と思い知らされます。

ところが、温度計はどんなものでも、
そんなに大きく変わらない温度になるのに、
湿度計は製品によって20%以上違う事もあります。
e0384155_09161723.jpg

e0384155_09164340.jpg
ちなみに、我が家の
アナログ温湿度計:温度20℃、湿度32%
エアコンについてる確認機能:温度21℃、湿度40%
デジタル温湿度計:温度19℃、湿度54%

その差が、22%!
快適な湿度は、40~65%です。
アナログ温湿度計だけを見たら、加湿が必要です!
どれが正しいのやら、、、
ただ、デジタルの方が正確な事が多いよう。

アナログ式を買うならば、
店頭で他の物と差がないか?
確認してからの方が良さそうです。

〇facebook
〇KEISEIの建物づくり相談予約はこちらから
インターンシップの申し込みはこちらから


くらし部門に応募します
第2回プラチナブロガーコンテスト


[PR]

# by TomokoSaiga | 2018-01-30 09:20 | おうちのお手入れ | Comments(0)
2018年 01月 27日

年賀状はアルバムとして楽しむ

年賀状は、抽選が終わったら
今年の分を残して、去年の分を捨てる事にしています。

今年の分は来年の確認用で残し、
それ以前のは捨てるのですが、
⚫写真つき
⚫思い出の言葉
がある年賀状は残して
アルバムのように見れるようにしています。

久しぶりに会う時に見たり
年末に見て振り返ったり、
友だちの子どもが友だちに似てくるのも楽しいです。
出来れば、皆さん年賀状をいただけるならば
写真付きでお願いいたします!

因みに、写真じゃないのに残してある年賀状は
夫の亡き祖父がくれた
友ちゃんがんばれ
と、かかれた年賀状。
この頃、思うように字が書けなかったのに、
ちゃんと手書きコメントを入れてくれたおじいちゃん。
年末に見て、元気が出ました。

〇facebook
〇KEISEIの建物づくり相談予約はこちらから

第2回プラチナブロガーコンテスト
くらし部門に応募します

[PR]

# by TomokoSaiga | 2018-01-27 08:00 | 徒然日記 | Comments(0)
2018年 01月 25日

寒い朝、お湯が出なくならないために。

e0384155_20435875.jpg
寒波で京都市内も寒いです。
来週も寒波がくるとか、、、

寒波の寒さで、
今日の朝は、水が出ない。お湯が出ない。
という所もあったのではないでしょうか?

今日、出なかった方で、
やっぱり水、お湯はいる!と言う方。
寝る前に、水またはお湯をチョロチョロと出しておきましょう。
流れていたら凍りつきません。
また、1日ぐらいならば水道代も数円です。
もしかしたら、溶かすためにお湯をかけるより
安くつくかもしれません。
緊急の対処としては、お勧めです。

〇facebook
〇KEISEIの建物づくり相談予約はこちらから

第2回プラチナブロガーコンテスト
くらし部門に応募します


[PR]

# by TomokoSaiga | 2018-01-25 20:34 | おうちのお手入れ | Comments(0)